スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果。

240411-3.jpg

え~、
エサピチ主催、
一夜限りの疑似餌釣り勝負「メバ充。」、
事故も無く無事終了することができました~。

これも参加してくださった皆さんのお蔭ですっ。
ありがとうございました。

大会が無事終わったこともあり少し心にも余裕が出てきたので、
こそっと大会のハイライト的なことでも書いちゃいますかね~。
てゆうてもボクは挨拶やら進行やら任されてめちゃテンパってたので、
思ったほど写真が撮れてませんでした。
ほんますんませんっ。
なので若干写真少な目でのハイライトとなります~。

大会当日天気は晴れましたが、
寒波の影響で寒く少し風が気になる感じでした。

開始前とゆうのに続々と参加者が本部前に集まってきてくれました。
今日の話しや釣りの話し世間話に華を咲かせました。

午後3時半、
受付をされた参加者に参加証を配ったんですけど、

240411-8.jpg

こんな参加証です。
1つ1つ手作りさせてもらいましたっ。
他にもステッカーなんかも作ったり、
検量台なんかも手作り。
当方素人なもんで手作り感は否めませんけど。

この日は開始直後までは微風で市内全域釣り可能なベストな条件でした。
予報も北西2m程度と西も東もいけそうな感じやったんですが、
開始後2時間程経ったマズメ時に北西の風が強くなり、
西側では釣り難い状況になりました。

午後7時を回った時点でぽつりぽつりと釣果が聞こえ始め、
厳しい状況にも関わらず検量終了間際には数多くの20cmオーバーが揃いました。
皆さんなかなかの充実っぷりです。むふふ。

検量結果発表です。
並み居るツワモノを押しのけ見事優勝を掻っ攫ったのは、



だかだかだかだかだかだかだだだか、あ、噛んでしもた、だかだかだかだか、



だんっ。



240411-5.jpg

明石市から参加の森本徹さんでした~っ。
拍手~。
なんと島外からの参加者が優勝ですっ。
しかも23cmとめちゃええサイズ2つも揃えての優勝。
5位までの人がトータル40cm越えとゆう素晴らしい大会になりましたっ。

240411-7.jpg

その後表彰式、
淡路島産ブランド玉ねぎを入れた抽選会なんかもして、
最後にベタ~な写真撮影っ。
無事何事も無く閉会~。

そして終始空回り気味な拙いボクの司会にも、
非常に根気良く最後まで付き合ってくださいましてありがとうございました。
参加者の方々もボケたりつっ込んでくれたりの相乗効果で、
もうめちゃくちゃエサピチらしい楽しい大会にすることができました。
皆さんも悪ふざけがお好きなようでっ。
ほんま最高でしたっ。ぷぷっ。

しかしボクはめちゃくちゃ楽しんだわけですけど、
参加者の皆さんは濃ゆ~く趣きある淡路島の夜遊びを存分に楽しんでくれたやろか?

240411-6.jpg

うははっ、
ほんまこちらこそサンキューでしたっ。
また来年も2連覇目指して是非よろしくお願いしますねっ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。