スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなんやります。

231110-2.jpg


淡路島でのメバル釣りは基本的に一年中釣れてますが、
特に晩秋から初夏にかけてがハイシーズンです。
季節ごとに合わせて釣り方が変わり居場所が変わります。
潮の流れに非常に敏感な魚ですが、
逆に言えば潮に非常に正直な魚だと思います。
そんな難しいけどおもしろい、
メバルはとてもゲーム性の高い魚種の一つなのは間違いないように感じます。
メバルが人気の理由には高いゲーム性もその一つですが、
サイズのわりに引き味が強烈なので、
でかメバルともなると何度も根に潜ろうとするファイトは圧巻です。
なおかつそのファイトに依存性が非常に高いので、
その釣り味に魅了される釣り師も多いのではないでしょうか。
加えて食味も抜群なのでこれも人気の理由となってます。
ちなみに料理方法などは刺身はもちろん、焼き、煮付け、蒸しなど、
数えていったらまぁ、ぶっちゃけキリはありますけど、
あえてキリがないことにしときたいぐらいどんな調理法でも美味な魚です。

前置きが長くなってしまいました。
ところで最近、メバル生活充実してますか?

「めちゃ充実してるで~。」とゆうツ・ワ・モ・ノなあなたは自分の腕を試してみませんか?
「あんまり充実してないな~。」とゆう非充実なあなたもこの大会に参加して充実させましょう。
「え?メバルってなに?食えんの?」とゆうあなたは今からメバリングを始めて大会に参加しましょう。

レベルは高~く、されど敷居は低~く..........
メバ充。はそんな大会にしたいと思っています。

なお、メバル生活充実、非充実、淡路島内外、関係なく参加を募ってますので、
誰でも気軽にエントリーしてください。

会場     エサピチ

開催日    平成24年4月7日(土)
受付時間   15:00~
開始時刻   16:00~
検量開始   21:30~
検量終了時刻   22:00まで。時間厳守
大会閉幕   23:00予定

参加費  1500円

参加受付 生年月日、住所、氏名、TELをメールにてep_cyouka@tousyo.co.jp
      2月15日より受付開始
      3月15日締め切り

定員   先着30名程度。
参加決定は当店からのメール及びTELの返信をもって代えさせていただきます。

ルール   釣り場は淡路市内全域。
       使用できるのはルアーフィッシングタックル、フライフィッシングタックルです。
       複数の針を使った仕掛けは禁止です。
       2尾長寸(キープは15cmから)。
       ライフジャケットの着用は厳守してください。
       仕事の都合によりやむなく途中参加でしか参加できない方は前もって連絡お願いします。

大会中に生じたあらゆる事態への責任を各自で負う事とし、主催者及び実行委員会は全ての不足事態及び事故等への責任は完全免責(免責10割)とすることを承認の上大会にエントリーすることをお願い致します。
大会規定は予告無く内容を変更させていただく場合がございます。

ほか質問等があればコメントにて受付けてます。
わからないことがあればどんどん質問してください。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。