スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバ充。2016 大会結果。

20160417_05_03.jpg

右も左も前も後ろも強風の中、

今日は終わった...。

なんてコーヒーを飲みながらけしからん事を思っていたところへ、
続々と持ち込みが入ってきたではありませんか。

20160417_01_03.jpg

それも2尾揃えて持ち込む参加者もっ。

20160417_06_03.jpg

この状況で2尾揃えるのは大変だったでしょう。

20160417_03_03.jpg

そんな中他魚種での賞を狙った持ち込みも。
アジです、
他にもクーラーに入っているアジをスタッフは見逃しませんでした。
脂がのりのりとスタッフの耳元で囁く悪魔の声、
おぉ、なんと羨ましいっ。

しかし運悪くこの大会の名前は「メバ充。」、
そう、運営スタッフは大会名に入れるほどメバルをどの魚よりも熱く愛しています、
そこに他魚種が入る隙間など一切あるわけはなく...。
なので厳正な審査の結果、他魚種は釣られた参加者のクーラーへとお帰りいただきました...。

しかしエサピチとしては貴重な釣果、
後日スタッフがいい思いを、いや調査に行きたいと思います。
えっと、どこでしたっけ?

そして結果発表の時間となりました。

第3位、

19.5cmと19.9cmで合計39.4cmを釣られた、

20160417_21.jpg

江崎 健さま、
おめでとうございます。
この後抽選会では高額商品のソアレCI4+というリールも当選されていましたね。
そちらもおめでとうございます。

続いて第2位、

18.4cmと22.1cmで合計40.5cmを釣られた、

20160417_22.jpg

藤田 啓二さま、
この強風の中20cmオーバーを釣ってこられましたツワモノです。
おめでとうございます。

そして第1位は、

20.4cmと23.8cmで合計44.2cmを釣られた、

20160417_96.jpg

林 成樹さま、
メバ充。過去優勝者で今回2回目の優勝となる実力者です。
しかし今回はさすがに諦めていたそうですが、
1匹20cmオーバーが釣れたことで欲が出たとか。
いやいやさすがでした。
優勝おめでとうございます。

続いてはお楽しみの抽選会です~、
今回もみなさんに喜んでもらえるよう奮発した内容となっておりますっ。

20160417_40.jpg

毎度ながら島外からお越しの参加者には、
橋代も掛かりますので抽選品とは別にタマネギ1袋を献上させていただきました~。
このタマネギ1袋により来年の参加も約束されたことでしょう...むふふ。

20160417_53.jpg


20160417_59.jpg

協賛品の中にはエサピチオリジナルカラーのワームもありました。
メーカー様にはほんと感謝です~。

20160417_78.jpg

作りすぎたメバ充。賞、
最後はじゃんけん大会にて配らせていただきました~。

20160417_83.jpg

いつもたくさん集まっていただいて本当に感謝しています。
今年もありがとうございました。

メーカー協賛

浜田商会さま キザクラさま 釣研さま オンスさま アクティブさま
TWObyTWOさま XeSTAさま ジャングルジムさま 中央漁具さま 
ハヤブサさま オーナーさま マルキューさま ヤマリアさま
コーモランさま ヤリエさま がまかつさま オフトさま ティクトさま (順不同)
スポンサーサイト

や、やりますっ!やりますってば!

280308-2.jpg

お久しぶりです。
相変わらず絶好調の淡路島より、
エサピチメバル釣り促進委員会広報担当のひげです。

今年も無事会議を通す事なく人知れず、いや社長知れずあの祭りを開催できそうですよ。
そう、毎年恒例の大会「メバ充。」です。

え?知らないだって?

そんなことはもう言わせない、
なんと今回でついに5回目に突入します。
早いものですねぇ~。

え?ほんとに知らない?

そうですか...。

ならば説明しましょう。

この大会はメバル釣りをルアーやフライで楽しんでおられる方なら誰でも参加資格があり、
大会の名にあるとおり、
「メバル釣り生活」を「充実」させるため尽力を注ぐ者なら誰しもに参加資格があります。
そう、そこの貴方でも。
全然違ってたらごめんなさい...。
熱意があれば誰でもということです。

あんまりかちっとした大会ではないので気軽に参加してください。うはは。

そして駐車場の台数制限もあり参加人数は限られておりますので、
その点につきましては、
毎年定員は満たせていないくせに生意気言って先着順で決定しますのでご了承ください。

詳細は以下の通りです。

会場     エサピチ

開催日    平成28年4月17日(日)
受付時間   15:00~
開始時刻   16:00~
検量開始   22:00~
検量終了時刻   22:30まで。
検量終了時刻までに検量していないと失格となります。
大会閉幕   23:00予定

参加費  2000円

参加受付 生年月日、住所、氏名、TELをメールにてep_cyouka@tousyo.co.jp
3月15日より受付開始
4月10日締め切り

定員   先着30名。
参加決定は当店からのメール及びTELの返信をもって代えさせていただきます。

ルール  
釣り場は淡路島内全域。
使用できるのはルアーフィッシングタックル、フライフィッシングタックルです。
複数の針を使った仕掛けは禁止です。(サビキ仕掛けやドロッパーシステムなど)
2尾長寸(キープは18cmから)。
ライフジャケットの着用は厳守してください。
仕事の都合によりやむなく途中参加でしか参加できない方は前もって連絡お願いします。

大会中に生じたあらゆる事態への責任を各自で負う事とし、主催者及び実行委員会は全ての不足事態及び事故等への責任は完全免責(免責10割)とすることを承認の上大会にエントリーすることをお願い致します。
大会規定は予告無く内容を変更させていただく場合がございます。

以上を踏まえた上で疑問などがあればep_cyouka@tousyo.co.jpにて質問などを受け付けております。
それでは皆さんのご参加をお待ちしております。

280315-2.jpg

まだまだ開いてますよ~。
お入り、いや、ぜひご参加ください~。

巷ではゆるいい~大会なんて言われてる大会の結果報告。

こんばんわ。
遅くなりましたが4月19日のメバ充。のダイジェストです。
ご覧下さい。

270421-18.jpg

今年も無事開催できましたよ。
いや~でも白波が立つ素晴らしい荒れ具合でしたね~。
ちなみに上の穏やかな写真は今日のです。

皆さんこの強風の中、なかなか苦労したんじゃないでしょうか。
今年は表彰やくじ引き、検量などがスムーズに行えるように準備していたので、
ボクは竿を振れなかったのですが、
あの風では振れてても釣れてないでしょうね。うはは。

270421-20.jpg

そして開会式です。
いつも参加証とルールを書いた表を渡す時には一言二言声を掛けさせていただいてるんですが、
ほとんどの皆さんは風表でもある東方面は捨てて西浦方面へと足を運ぶ模様でした。
数人を除いては...。

検量までの時間、
仕事で遅くなる予定の残りの参加者の受付を待っていると、
なんとアクティブの社長さんと谷田さんがわざわざ協賛を届けにきてくださいました。
わざわざご足労ありがとうございます。

270421-19.jpg

そして検量がスタート。

江崎方面も風が巻き皆さん苦戦を強いられたようです。
そんな状況の中続々と持ち込まれるメバル。
時間いっぱいまで粘られた方も多かったですね。
見る限り皆さん今年も非常に充実しております。

検量が終わりいよいよ結果発表となりました。
むふふ。

まずはレディース賞の発表です。

270421-21.jpg

これは2年連続参加してくださった、
高橋 暁子さんに贈らせていただきました。
そしてメバ充。リピありがとうございます~。
来年こそは天候に恵まれる予定ですのでまたよろしくお願いします。

続いて大物賞、
なんですが今年も優勝者が大物賞をもぎ取っていかれたので第3位から発表します。

第3位は風裏の西浦育波で24cmと22.2cmを釣ってこられた、

270421-12.jpg

ナブーさんっ。
相変わらずしっかりと釣ってこられます。
スーパーボールで自作しているフロート、
「ナボール」が今回も活躍したようです。
すばらしい。

そして第2位、
まさかの風表の東浦でしっかり24.5cmと21.7cmを釣ってこられた、

270421-13.jpg

八木 正巳さんっ。
八木さんも毎年参加してくださってるツワモノです。
2位入賞おめでとうございますっ。
来年はもちろん優勝狙いで参加お待ちしております~。

そして第4回疑似餌釣り勝負メバ充。にて、
大物賞を同時に掻っ攫って行ったニューカマー...。
こちらの方も風表の津名から23.7cmと、
大会記録更新の27.5cmというメガトンパンチ級のメバルを引っさげ帰ってこられました、

270421-14.jpg

御幸 宣孝さんっ。
今年大会初参加ですが噂は常々聞いておりました。
先週は大会のプラクティスでは28cmを同じ場所で取っているというまさに猛者。
来年は2連覇狙っての参加お待ちしておりますっ。

そして恒例の表彰状授与式、

270421-1.jpg

去年も長い長いと散々野次を飛ばされていましたが、
今年も文章は私が担当して書かせていただきました。
聞くところによると今年はさらに2行ほど長くなっていたらしいです。
今年は去年より短いなと思いましたが。おかしいなぁ。

そして精一杯気持ちを込めて授与させていただきましたよ。
そんな精一杯の気持ちが伝わったのか優勝者の目には涙が...
全く見られませんでした。

もちろんその間ガヤは黙ってませんでした。
長いっだの上向くなっだの。
こらっ、神聖な授与式ですぞっ。
けしからんやつらめっ。
(...なかなか質の良いガヤ、ありがとうございます。)

そして~お楽しみのくじ引き大会へ~、

270421-6.jpg

みなさんいいもの当たりましたでしょうか~。
あれ?少し残念そうな顔してはりますねぇ。うはは。

270421-5.jpg

アクティブさんとこの点発光もじゃんけんで~。

270421-10.jpg

島外からわざわざ参加してくださった方には新玉ねぎも~。
車内臭くなかったでしょうか?うふふ。

270421-8.jpg

レアニウムCI4+も嫁いでいきました。
その子を末永くよろしくお願いします~。

270421-4.jpg

アクティブの大西公一朗さんも恒例のじゃんけん大会で盛大に盛り上げてくださいました~。

そして優勝者の特権...

270421-16.jpg

また一つ歴史を刻んでいただきました。
優勝おめでとうございます。

270421-11.jpg

そして今年もべたな記念撮影~。

皆さん楽しんでいただけたでしょうか...。

ちなみに、

270421-2.jpg

ボクはぶっ倒れるぐらい楽しかったです。
こんな大会ですが、
来年もひとつよろしくお願いします。

ぶはっ、ひとりめっちゃカメラ目線っ。

参加者モトム。

270310-1.jpg

お久しぶりです。
エサピチメバル釣り促進委員会広報担当のひげです。

みなさんメバル釣り楽しんでいますでしょうか?
ばりばり楽しんでるという方も、
まだ全然行けていない方ももちろんいらっしゃると思います。

そんな皆さんが釣りを楽しむための企画を日々エサピチは考えてます。
1年のうち1日でも楽しい釣行ができるよう様々な企画を計画実行しています。

そのひとつが疑似餌メバル釣り師の大会「メバ充。」です。

そして自ら言いますが、
非常にアンダーグラウンドな大会です。
そんな「メバ充。」を今年も開催します。
ええ、今年も社長に却下されることなく無事開催決定です。

そしてメバル釣りをルアーやフライで楽しんでいる方なら誰でも参加資格があります。
皆さんの貴重な釣りの時間を少しでも楽しんでいただけるよう、
おこがましい話ですが、ステーキに添えられたクレソン的な、
あってもなくてもいい、けれどあったほうが彩り的にいいんじゃないか?
ぐらいのお手伝いをできたらなと思います。

また駐車場の台数制限もあり人数は限られておりますので、
その点につきましては先着順に決定しますのでご了承ください。

詳細は以下の通りです。

会場     エサピチ

開催日    平成27年4月19日(日)
受付時間   15:00~
開始時刻   16:00~
検量開始   22:00~
検量終了時刻   22:30まで。
検量終了時刻までに検量していないと失格となります。
大会閉幕   23:00予定

参加費  2000円

参加受付 生年月日、住所、氏名、TELをメールにてep_cyouka@tousyo.co.jp
3月11日より受付開始
4月11日締め切り

定員   先着30名。
参加決定は当店からのメール及びTELの返信をもって代えさせていただきます。

ルール  
釣り場は淡路島内全域。
使用できるのはルアーフィッシングタックル、フライフィッシングタックルです。
複数の針を使った仕掛けは禁止です。(サビキ仕掛けやドロッパーシステムなど)
2尾長寸(キープは15cmから)。
ライフジャケットの着用は厳守してください。
仕事の都合によりやむなく途中参加でしか参加できない方は前もって連絡お願いします。

大会中に生じたあらゆる事態への責任を各自で負う事とし、主催者及び実行委員会は全ての不足事態及び事故等への責任は完全免責(免責10割)とすることを承認の上大会にエントリーすることをお願い致します。
大会規定は予告無く内容を変更させていただく場合がございます。

以上を踏まえた上で疑問などがあればep_cyouka@tousyo.co.jpにて質問などを受け付けております。
それでは皆さんのご参加をお待ちしております。

結果報告。

260429-1.jpg

こんばんわ。

遅ればせながら大会の結果発表と大会の様子をアップします。
大会当日は快晴ではあったものの強い南風が吹きすさぶ中始まりました。

260430-3.jpg

風速予報では南の6mとのことですが、
海辺ではそれ以上の風が吹いていました。

当然東浦側では白波が立ち誰もが西浦側、
松帆以南を選択せざるを得ない状況かと思われましたが、
結果から言いますと西浦側でも風が巻き、
風が吹いていないところは少なかったです。
それでも中には洲本まで行ってきたというツワモノもおられました。

そして時刻は検量開始時刻の21時30分を回り帰着者がぽつりぽつり。

260430-4.jpg

ほぼ全員の帰着札の回収をし、
検量終了時刻の22時30分を回ったので検量終了し店内にて結果発表の準備に取り掛かりました。
そして集計結果が出たところで皆さんに本部前に集まってもらい結果発表しました。

まずは、
釣りガールにとって紫外線は大敵
   「レディース賞」

260430-5.jpg

今回は紅一点、
高橋 暁子さんに贈らせていただきました。
毎年女性の方が参加してくれますが、
欲深く老若男女をターゲットにしている「メバ充。」にとっては、
メバル師の女性が参加してくれることは非常に嬉しいですね。
おめでとうございます。

続いて、
アクティブなあなたに
  「アクティブ賞」

この賞の基準はこの限られた時間の中でどれだけ遠くの釣り場に行けたかです。
この賞では2人の受賞者がおられまして、
エサピチのある岩屋から三原川河口まで行き、
そこから西浦を計5箇所回ったというキングオブアクティブのお2人、

260430-6.jpg

260430-7.jpg

大塚 智哉さんと田口 晋平さんに贈らせていただきました。
我々このお2人の素晴らしい行動力に脱帽でございます。
おめでとうございます。

さぁ次は結果にもろに影響してくるであろう、
「大物賞」の発表です。
これには、

260430-8.jpg

エサピチの常連さんでもある、
林 成樹さんが受賞されました。
同時に大会最高記録を樹立されました。
おめでとうございます。

それでは3位から順に発表させていただきます。

第3位の方は、
冒頭でも述べさせていただきました、
この強い南風の中無謀ともいえる洲本方面にて素晴らしい釣果を叩き出した、

260430-10.jpg

260430-18.jpg

太田 重人さんです。
1尾目25.2cm2尾目23.2cm合計48.4cmで第3位でした。
おめでとうございます。

特に目を引いたのは1尾目の25.2cmはきれいな赤メバルです。
太田さんの話によると、
この日は洲本方面の風裏ポイントで釣りをされたそうです。
見事3位ですが、
これで3位なのかと大会本部はざわつきましたよ。
なにせ25.2cmもこの日までは大会記録魚でしたから。

続きまして第2位、
この方は非常に安定してますね。
第2回メバ充。優勝者の、

260430-11.jpg

260430-19.jpg

田中 陽治さんです。
1尾目25.5cm2尾目23.3cm合計48.8cmで第2位でした。
おめでとうございます。

この日は西浦北部周辺で強風の中釣りをされたそうです。
1尾目の25.5cmも大会記録魚ですね。
第2位入賞と好成績でしたが連覇ならずで悔しそうな表情を浮かべられていました。

そして、
第3回疑似餌釣り勝負「メバ充。」にて、
非常にハイレベルな戦いの中で、
最も優れた釣果を叩き出し、
見事優勝されたのは、

260430-12.jpg

260430-20.jpg

林 成樹さんです。
1尾目27cm2尾目24.9cm合計51.9cmでした。
優勝おめでとうございます。

この日は松帆から江崎にかけての藻場にお住まいの魚を徹底的にいじめ抜いたそうです。
結果見事優勝と大物賞を掻っ攫っていきました。

そして、

260430-13.jpg

恒例の長ったらしい賞状を、
主に後ろの去年スカリごとメバルを流された青いパーカーの方にやいやい言われながら、
なんとか無事表彰式も終わりまして、

続きましてメバ充賞の授与式です。

260430-15.jpg

260430-14.jpg

260430-16.jpg

島外からわざわざお越しになられた方には、
参加費とは別に橋代も掛かると思いますので、
  「島外賞」
としてささやかですが、
新たまねぎを贈らせていただきました。

授賞式やじゃんけん大会も終わり、
宴もたけなわなので、
皆さんに集まってもらい、

260430-17.jpg

これも恒例の記念撮影。

皆さん本当にお疲れ様でした。

またお時間があれば、

非常に小さな催しなのですが、

来年もひとつよろしくお願いします。

260430-22.jpg

そしてまたひとつ優勝者の名前が刻まれました。
林さんらしいコメントですね。
ありがとうございます。





これはナイショの話なんですが、
参加者の誰より、

260430-21.jpg

主催側が一番楽しんでたりしますよ。
うはは。

| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。